環境・エネルギー問題対策特別委員会での話題(2)


環境・エネルギー問題対策特別委員会での話題の2番目は、区内の放射線量測定の実施についてです。区民の皆様から要望の高い区内の特にお子様が利用する施設等の放射線量を測定し、公表するとのことであります。この背景には、国の示す放射線量等の信用性を検証するためにも各自治体独自で測定してほしいとの要望が非常に多いということがあります。区民の安心と安全のためにも至急測定値を公表すべきとの思いを私も区民と同じように共有しています。ただ、測定し公表した場合、その評価を自治体としてどのようにするのかという課題が残り、区としての考え方と取り扱いについて整理しなければならいと思われます。判断は区民にお任せするというのでは、何か情報の出し方としては不完全な気がします。

区民の皆様のご意見をお寄せください