旧体質の民主党などの既成政党から維新新党へシフトの加速を!



政治も変わろうとしています。朝日新聞のウェブサイトの記事を紹介します。「大阪維新の会(代表・橋下徹大阪市長)が近く立ち上げる国政政党の新党の党首に橋下氏、幹事長に松井一郎大阪府知事が就く見通しとなった。地域政党を率いる両氏が「党の顔」として次期衆院選でも先頭に立つ構え。当選した国会議員は新党の「国会議員団」の所属とし、別に団長や幹事長を置く。大阪府議団や大阪市議団と「同等の関係」にするという概要も固まった。
 維新の会は「中央集権の打破」を目指し、国と地方の関係を対等にすることを目指している。これまで上意下達とされてきた国会議員と、首長や地方議員との関係を、新党の位置づけを通じて改める狙いがある。本部事務所も大阪に置く方針。「これまでにない政党の姿をつくる」(維新幹部)という。
 維新幹部によると、新党の名称は「日本維新の会」「維新の会」「維新党」などで最終調整。松井氏は3日、府庁で報道陣に「党首は橋下氏しかいない」と明言。総選挙での党首間の討論会には、橋下氏が登場する。選挙戦略などを担う幹事長には、橋下氏と「二人三脚」で活動してきた松井氏が就任する見通し。2人は8月28日に極秘で選挙用のポスターやパンフレットに使う写真を撮影した。」今までのかけ声だけの改革政党や旧体質の民主党などの既成政党とはひと味もふた味も違います。日本の政治のパラダイムシフトの好機到来です。