今日から都議選? 世田谷区議会議員あべ力也のひとり言



今日から都議選が始まるというが、全く争点のない選挙のため有権者の関心が低そうだ!都政は猪瀬知事のメッキがはがれてきたことに対する感心の方が争点のよう!都民の都議会での期待は、まず民主党へはほとんどない。失政とウソに懲り懲りといったところで選択肢にならない。自民党は先の衆議院選挙で勝たせ過ぎ!アベノミクスは崩壊寸前!憲法改正は時期尚早などなど、また勝たせすぎることへはやや警戒感が高い。都民にとって一番不孝なことは、警戒感のある自民党をはじめとした保守派に対抗する勢力の筈のリベラル派の受け皿が現状無いということではないか!維新、みんなは自民党の補完勢力でしか存在意義がなく、この間の従軍慰安婦に関する発言へのバッシングや両政党間のやり取りを冷静に見てきた国民からレッドカードを出され退場を求められそうな状況で選択肢にはならない。ではどこに期待するのか?議会はバランスが大事!都議会が自民一色にならないためにも、既成政党でない地域政党に期待を寄せるしかないのかもしれない。