京王電鉄3/15の運転計画について


【重要】3/15の運転計画について(22:30発信)

 東京電力の計画停電により、3月15日(火)は、17:30頃から22:00頃の間、京王線の調布以西(調布~京王八王子・高尾山口、調布~橋本間)において完全運休となる予定です。また、運行する時間帯におきましては、京王線・井の頭線とも通常の8割程度の運転本数となります。 
 ※調布以西では、17:30までに運転が打ち切りとなります。17:30前でもご乗車いただけない場合や、近くの駅で下車いただく場合がありますので、あらかじめご承知おきのほどよろしくお願いいたします。 

 お帰りの時間帯に大変混雑が予想されますので、お早めのご帰宅をお願いいたします。なお、混雑のため、駅への入場制限など、ご乗車いただくまでに時間がかかる恐れがあるほか、通常よりも目的地までの所要時間がかかる恐れがあります。 
 さらに、東京電力からの電力供給状況により運休時間が予定よりも延びる可能性もございますので、あらかじめご承知おきください。 
 また、駅照明の一部消灯や車内空調を切るなどの節電を行っております。 
 ご利用のお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。 

 ○今後、電力の供給状況により、運行状況に変更が生じた場合は、別途お知らせいたします。