ジョニー・デップ



7日に北米で封切られた米映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」(ゴア・ヴァービンスキー監督、日本公開22日)が、封切り後3日間の北米興収で約1億3200万ドル(約150億円)を稼ぎ、歴代1位に躍り出たことが10日、分かった。来日中の主演俳優、ジョニー・デップ(43)は同日、都内で会見し朗報に「シリーズ9000作まで続くといいね」と“永久海賊宣言”した。(サンスポ)
写真は約5500人のファンのハートを奪ったオーランド・ブルーム(左)とジョニー・デップ(ロイター)=東京・六本木
 さて、私の私見ですが、ジョニー・デップの役者としての幅の広さには驚かされます。というのは、まったく違う役向きの作品を次々とこなしているところでしょうか!彼の作品だけでも結構観ていますが、古くは「シザーハンズ」から最近は、「チョコレート工場」まで・・・。今後の活躍にも期待大です!
あべ力也
(参考記事はこちらから)http://www.afpbb.com/article/714531