ついに国政進出宣言 新党名は「日本維新の会」



ついに国政進出宣言 新党名は「日本維新の会」
2012.9.8 18:00

「大阪維新の会全体会議」に参加する橋下徹代表と松井一郎幹事長=8日午後4時14分、大阪市北区(竹川禎一郎撮影)

 大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は8日、同会所属の地方議員による全体会議を大阪市で開き「大阪の改革を進めるためには国の根っこを変えないといけない。一歩踏み出し、国政政党の設立に向け力を入れたい」と述べ、国政進出方針を宣言した。理由について「大阪都新法は成立したが、まだまだ不十分。国の統治機構にメスを入れ、あるべき姿に持って行く」と強調した。党名は「日本維新の会」とする。

 維新の会の国政進出が既成政党の脅威になるのは確実だ。9日に現職国会議員らと公開討論会を開き、衆院選公約「維新八策」への賛否を確認した上で新党を結成する。衆院過半数獲得を目指し、公明党と選挙協力する9小選挙区を除いて全国規模での候補者擁立を検討。新党に合流する現職国会議員や元首長らが立候補する小選挙区以外は全国公募する。党名に関し幹部は「『維新の会』の名称は既に全国的に浸透している。大阪から日本の体制刷新を図る」と説明した。